TensorFlow : Programmer’s Guide : TensorFlow デバッガー (翻訳/解説)

【TensorFlow: Programmers’ Guide: TensorFlow デバッガー】
TensorFlow の Programmer’s Guide も Getting Started と同様に再構成されています。TensorFlow デバッガーのドキュメントが追加されていますので新たに翻訳致しました。
TensorFlow デバッガー (tfdbg) は TensorFlow のために特化されたデバッガーです。TensorFlow は計算グラフ・パラダイムを採用しているために python pdb のような汎用デバッガーではデバッグが困難ですが、tfdbg は訓練・推論実行中の TensorFlow グラフの内部構造と状態を明らかにしてくれます。
このチュートリアルでは TensorFlow モデルの開発で頻繁に遭遇するタイプのバグ, nan と inf の出現をデバッグするためにどのように tfdbg CLI を使用するかを具体的に示します。最初に低位 API からの利用方法について説明された後、高位 API – tf-learn Esitomator と Experiment、更には Keras や TF-Slim とともに tfdbg をどのように使用するかが記述されています。
FAQ や代表的なコマンドのシンタックス表も用意されています。
http://tensorflow.classcat.com/2018/05/04/tensorflow-programmers-guide-debugger/