ClassCat (R) Webinar 動作環境について

ClassCat(R) Webinar を利用したウェビナーに参加するには下記の環境が必須となりますので予め確認いただきますようお願いいたします。

環境
Chrome / FireFox の最新版のブラウザが動作可能なPCまたはスマートデバイスで参加可です。
プレゼンターは、カメラ & マイク必須 (ヘッドセット推奨)

環境の確認方法-1
1) 下記URLにアクセスしスコアを確認してください。
https://html5test.com/
・Chromeスコア:528
・FireFoxスコア:515

※上記のスコアより小さい場合は、該当ブラウザを最新版にアップデ ートして準備いただきますようお願いいたします。

2) 下記のポートが利用可能であることを確認してください。
# 貴社のシステム管理者に確認してください。
・TCPポート:80 & 443
・UDPポート:16384 – 32768
webinar241.classcat.com からのUDP通信を許可してください。

環境の確認方法-2
動作環境の確認方法として下記でも確認いただけます。
下記URLのデモサイトにサイアップまたは、サイインしていただき、下記の操作で確認いただけます。
https://demo.bigbluebutton.org/gl
1) サインアップ/サインイン後、メイン会議室を開始
2) “音声の参加方法を選んでください”のダイアログが表示
3) “マイクをオン”選択
4) “エコーテスト接続中”メッセージ表示
5) マイクに向かって、声を発してください。
6) 発生した声がエコーとして帰ってくればOKです。

もし、エラーとなった場合や音声のエコーが聞こえない場合は、ご自身のスマートデバイスのテザリング機能を利用して参加ください。

不明な点などありましたら cc-seminar@classcat.com までお気軽に問合せください。