Cirq 0.7 docs : デバイス (翻訳/解説)

【Cirq 0.7 docs : デバイス】
Cirq 0.7 がリリースされましたので、ドキュメントの翻訳を行なっています。今回はデバイスのドキュメントです。Device クラスは実際のハードウェア上で回路を実行するときに生じる制約をカプセル化します。
Cirq は Google 社がオープンソース化した NISQ アルゴリズムのための Python 実装 OSS フレームワークです。NISQ 回路を作成/編集/最適化し、そして量子コンピュータとシミュレータに対して実行することを目的としています。
http://quantum.classcat.com/2020/01/31/cirq-0-7-docs-devices/?fbclid=IwAR1cNTmS3iWm8GyQZk3lmwBzTT7lUSALbUW1Gh7H3EKn8xiSftoTg4-vIfE