TensorFlow 2.0 : 上級 Tutorials : カスタマイズ :- tf.function でパフォーマンスの改善 (翻訳/解説)

【TensorFlow 2.0 上級 Tutorials : カスタマイズ】
◆ tf.function でパフォーマンスの改善
TensorFlow 2.0 ステーブル版がリリースされましたので、チュートリアルやガイド等のドキュメントの最終的な翻訳をしています。
今回は上級チュートリアル「カスタマイズ」カテゴリーから、tf.function でパフォーマンスの改善をするためのチュートリアルです。最高点のパフォーマンスを得て貴方のモデルをどこでも配備可能にするために、プログラムからグラフを作成するために tf.function を使用します。
上級チュートリアルは「カスタマイズ」「分散訓練」「画像」「テキスト」「構造化データ」「生成」のカテゴリーに分かれています。

TensorFlow 2.0 : 上級 Tutorials : カスタマイズ :- tf.function でパフォーマンスの改善