TensorFlow 1.9.0 リリースノート (翻訳)

【TensorFlow 1.9.0 リリースノート】
TensorFlow 1.9 の安定版がリリースされましたので、いつものようにリリースノートを翻訳しておきます。最近は1ヶ月間隔で更新されていましたが、1.8 からのリリース間隔は約2ヶ月半空いています。
バグ修正が中心で目立った新規の機能はありませんが、tf.keras が Keras 2.1.6 API に更新されて Keras の公式ドキュメント (get started & programmer’s guide) が追加されました。これは Keras を Estimator と共に高位 API の中心に据えていると解釈できます。
なお、pre-made Estimator も幾つか追加サポートされています。
バグ修正は例によって多岐に渡りますが、tf.data を中心に Eager Execution, tf.keras モジュールでの修正が目立ちます。
http://tensorflow.classcat.com/2018/07/11/tensorflow-1-9-0-release-note/