Quantum Development Kit : 量子プログラムを書く

【Quantum Development Kit: 量子プログラムを書く】
QDK の量子コンピューティングの基本概念について説明されたドキュメントの翻訳は完了しましたので、実践編に移ります。
いよいよ Q# のアプリケーションを作成していきます。「量子プログラムを書く」を翻訳した上で、実行結果を併せて掲載致しました。
具体的な内容は、Visual Studio による Q# プロジェクトの作成から始めて、量子ビットを操作する方法を示し、最後に Bell 状態 (最大エンタングルメント状態) を作成して測定した結果のスタッツを観察してみます。
http://quantum.classcat.com/2017/12/28/qdk-quantum-writeaquantumprogram/