Technical Infra & Support Services for Telework

 

テレワーク | 在宅勤務

テレワーク 推進・支援 クラウドサービス

Web 会議 & BYOD for テレワーク

テレワーク(在宅勤務)を支援するクラウドサービスです。IBM パブリッククラウド – SoftLayer – で提供しています。

テレワーク 統合 サービス】

ClassCat® Telework v1.0 – テレワーク(在宅勤務)を支援・推進する様々なソリューションをサービスとして利用できる、テレワーク統合マネージドサービスです。IBM SoftLayer パブリッククラウドでサービス提供中です。
SoftLayer

 

テレワーク サービス」 では Web 会議サービス 及び BYOD(Bring Your Own Device:個人保有デバイスの業務利用)サービスが提供されます。単一のサービスでも利用可能で、特別な機器も必要ありません。

SoftLayer のベアメタルサーバを利用していますので全世界のデータセンターで稼動可能で、必要に応じてベアメタルサーバを追加し柔軟に拡張することもできますので、導入コスト・運用コストも必要最小限に抑えられます。

 

  「テレワーク サービス」の Web 会議サービス機能は、クラスキャットのソリューション・サービス「ClassCat® WebConference」をベースに提供致します。

オ ンライン Web 会議システムの機能を低コストで提供するマネージドサービスで、複数の PC パソコン同士の遠隔コミュニケーションやマテリアルの共有を可能にするサービスです。ユーザは特別な環境を用意する必要はなく、ヘッドセット・オーディオ デバイス・Web カメラ等を装備する一般的な PC パソコンから Web ブラウザで簡単に利用することができます。

 

   「テレワーク サービス」の BYOD サービス機能は、クラスキャットのソリューション・サービス「CLOUDIVA® SmartPlus」をベースに提供致します。
セキュアな BYOD 環境とデスクトップ仮想化環境がサービスとして提供され、加えて、Windows ベースのクライアント・サーバータイプのアプリケーションに変更を加えず、HTML5 対応のブラウザを搭載したクライアントデバイスを含むiPad や Android などのスマートデバイスでの利用が可能となります。 Web 会議 無料 サービスも提供致します。(期間限定)